宇都宮大学電子図書館 宇都宮大学

Publication Finder 電子ジャーナル検索

宇都宮大学電子図書館のお知らせ

Scopus及びScivalが利用可能になりました。 2020/8/3

エンゼビアの査読読みデータベース「Scopus」及びエンゼビアの研究機関
研究パフォーマンスデータベース「Scival」が利用可能になりましたので、
お知らせいたします。

オンラインデータベースのページにリンク

SciFinder-nのビデオ教材について 2020/4/17

例年、附属図書館ではSciFinder-nの講習会を実施しておりますが、今年は対面での講習会が実施出来ない見込みです。
化学情報協会のHPにビデオ教材が掲載されておりまので、そちらをご利用ください。
「●基本操作」の項目が、講習会とほぼ同じ内容になります。

SciFinder-n 技術資料

SciFinder-nについて

Journal of Invertebrate Pathologyのバックファイルを購入しました 2019/8/5

1965年から1994年のJournal of Invertebrate Pathologyが利用できるようになりました。
1995年から現在の記事も、同じURLからご利用いただけます。

Journal of Invertebrate Pathology

電子ジャーナルがOPACから検索可能になりました 2019/5/30

宇都宮大学で契約している電子ジャーナルが、OPACから検索できるようになりました。
検索は学外からでも可能ですが、本文を利用するには学内の端末からアクセスしてください。

学内で利用可能な電子ジャーナル一覧(OPAC)

電子ブックの利用方法について 2019/2/7

図書館で購入した電子ブック(2845冊)が、OPACから検索できるようになりました。
電子ジャーナル同様、宇都宮大学内の端末から利用することができます。

学内で利用可能な電子ブック一覧(OPAC)
電子ブックの利用方法

宇都宮大学学術情報リポジトリへの登録方法について 2018/9/28

本学教職員及び学生向けに、論文の電子化公開手続きに関する情報を掲載いたしました。

論文を電子化公開するには(本学教職員学生向け)

電子ジャーナルの追加について 2018/6/21

以下の電子ジャーナルが利用可能になりましたので、お知らせいたします。

IEEE Transactions: Automation Science and Engineering

IEEE Transactions: Robotics

IEEE Signal Processing Letters

IEEE Transactions: Signal Processing

電子ジャーナルの契約再開について 2018/6/1

以下の電子ジャーナルについて、契約を再開しましたのでお知らせいたします。

ACS Web Edition All Pubs Package + Lagacy Archive 1879-1995

電子ジャーナルの契約再開について 2018/5/15

以下の電子ジャーナルについて、契約を再開しましたのでお知らせいたします。

APS-ALL

CUP Full Package

OUP Full Collection

電子ジャーナルNatureおよびScienceの契約を再開しました 2017/1/13

附属図書館では運営委員会の決定により、電子ジャーナルNatureおよびScienceについて契約を再開しましたのでお知らせいたします。

利用可能範囲は両誌ともに1997年から最新号までになります。

Nature

Science

SciFinder PatentPak Viewer オプションのトライアルのお知らせ 2016/6/27

特許明細書中に記載されている化学物質と SciFinder を相互に連携させて表示、検索できるSciFinder のオプションがトライアル利用できます。
SciFinderユーザーの方は、1人あたり5回まで利用することができます。

PatentPak オプション - PatentPak Viewer

SciFinder とは

過去のお知らせ

電子図書館の過去のお知らせはこちらです

Copyright(C) 2016-2019, Utsunomiya University Library