宇都宮大学附属図書館 アクセス案内 お問い合わせ 宇都宮大学

OPAC 学内蔵書検索

お知らせ

企画展「田中正造の生き方と思想に学ぶ」ガイドツアーのお知らせ 2017/12/6

現在実施中の企画展「田中正造の生き方と思想に学ぶ」では、田中正造研究の第一人者である小松裕先生の自筆ノート等を展示しています。
これらの資料について、国際学部の松金公正教授に解説していただきます。
どなたでもご参加いただけますので、貴重な資料をこの機会にぜひご覧ください。
参加を希望される方は、開始時間までに1階カウンター前にお越しください。

日 時平成29年12月19日(火)15:00~15:30
場 所附属図書館本館3階企画展示コーナー

ポスター

学生選書ツアー選定図書が配架されました 2017/12/4

学生選書ツアーコーナー

平成29年度学生選書ツアー選定図書が、2階学生選書コーナーに配架されました。
今年も個性豊かな図書が揃っておりますので、ぜひご覧ください。
貸出中の図書は予約することが可能です。

ツアー当日の様子

学生選書ツアー選定図書リスト(本館)

貸出状況はこちらをご確認ください。

シンポジウム「田中正造―その社会活動の現代における意義」を開催しました 2017/12/1

11月18日(土)、田中正造研究書コレクションが本学に寄贈されて一年が経過したことを記念し、シンポジウムを開催いたしました。

渡良瀬川研究会顧問の赤上剛先生による基調講演では、田中正造が最後の演説会で掲げたスローガンの現物を掲示し、正造の生き方とそこから学ぶべきことについてお話していただきました。パネルディスカッションでは、高際澄雄名誉教授がコーディネーターを務め、地域デザイン科学部の髙橋俊守教授・国際学部の髙橋若菜准教授による発表、県立佐野高校の生徒2名によるSGHクラブ研究班の取り組み報告がありました。

シンポジウムには一般市民の方を中心に約70名が参加され、「田中正造の行動理念や精神が、今日の諸問題を考える上でも重要なものであることが分かった」「多方面からの田中正造像を知ることが出来て興味深いシンポジウムだった」などの感想をいただきました。

シンポジウムに関連した企画展「田中正造の生き方と思想に学ぶ」は、附属図書館3階にて2月28日(水)まで開催中です。

企画展ポスター

シンポジウム

シンポジウム

冬休み長期貸出のお知らせ 2017/11/30

下記の通り、冬休み長期貸出を実施します。貸出冊数は通常通りです。

長期貸出期間2017年12月11日(月)~ 12月27日(水)
返却期限日2018年1月11日(木)

過去のお知らせ

過去のお知らせはこちらです

Copyright(C) 2016-2017, Utsunomiya University Library