宇都宮大学附属図書館 アクセス案内 お問い合わせ 宇都宮大学

OPAC 学内蔵書検索

所蔵コレクション

田中正造研究書コレクション

元熊本大学文学部長の小松裕さんご遺族から田中正造研究書のコレクションをご寄贈いただきました。寄贈された資料は田中正造と足尾鉱毒事件に関する書籍約220冊です。

田中正造研究書コレクション

田中正造コーナー

アメリカ国務省外交文書

アメリカ合衆国の外交文書は情報公開法に基づき作成後30年以内に公開されています。本コレクションは外交文書集"Foreign Relations of the United States"の刊行が始まった1861年から1980年代までの外交文書を所蔵しています。

アメリカ国務省外交文書

アメリカ合衆国の外交文書は、現在はインターネット上で公開されるようになりました。アメリカ国務省広報局歴史部で1945年以降刊行分が、ウィスコンシン大学マディソン校図書館デジタルコレクションで1960年以前の刊行分がそれぞれ電子化公開されています。

アメリカ国務省広報局歴史部

ウィスコンシン大学マディソン校図書館デジタルコレクション

朝鮮総督府官報(復刻版)

明治43年刊行の第1號から昭和20年刊行の578號まで所蔵しています。朝鮮総督府官報は本館書庫に配架されています。

朝鮮総督府官報(復刻版)

古文書資料

下記の古文書を電子化し、宇都宮大学学術情報リポジトリ(UU-AIR)にて公開しております。また、現物は貴重資料室に保管してあります。

名  称
解  説
綱川家文書芳賀町給部の名主、綱川家の文書。慶応~明治の栃木県布達を中心に、郵便報知新聞、太政官日誌、鎮将府日誌など。
益子家文書旧黒羽藩家老職にあった益子家伝来の文書。寛政期~慶応に至る益子信方・信彰・信将の御用留書きが中心。
芳志戸家文書芳賀郡伊勢崎村(天領)、芳志戸家の文書。天和以降の年貢割付、越後武蔵より入百姓関係資料等が中心。
上野家文書宇都宮宿の本陣兼名主、上野家の文書。化政期以降の宇都宮宿の交通史関係の文書が中心。
戸田家文書旧宇都宮藩主、戸田家伝来の書状を中心とする文書。大部分が慶応~明治期以降のもの。
大川家文書彦根藩佐野代官、大川家伝来の江戸期の文書。代官として必要な年貢収納、交通、その他行政上の参考資料等を中心としているが、刊本・写本類も多い。
日光資料日光山輪王寺や東照宮を中心とした日光の歴史関係の資料や、日光の自然や風土を伝えるものもある。

宇都宮大学学術リポジトリ(UU-AIR)

旧植民地関係資料

農学部の前身である宇都宮高等農林学校時代に、敗戦前「外地」と呼ばれていた、いわゆる「満洲」(中国東北)・朝鮮・台湾・樺太等に関する資料が多く収集されました。
特に、満鉄・関東局・朝鮮総督府・台湾総督府、並びにその他在外機関から発行された年報・報告書・調査書及び雑誌等が中心となっております。
そのうち「満洲」関係の資料が、旧植民地関係資料室に配架されています。

旧植民地関係資料室

Copyright(C) 2016-2017, Utsunomiya University Library